忍者ブログ

甘口ゲームに溢れる世間へのアンチテーゼ、ウィザードリィオンラインのプレイブログ。ウィザードリィオンラインの世界の中で起こったことを中心に主観溢れる所見を好きなように綴ります!

WizOn or WizOut you ―ウィザードリィオンラインブログ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姉さん、事件です

個人的には大事件なんですよおおお!!!!だってですね、大蔵のアジト付近にネームがピンク色らしき屍というかログアウトしたんですかねあれ、しょいこと荷物みたいなのが転がっていたんです。茜だろうから今までにしたことないあのそのほれ、ルートというやつですか、やってみようかと思ったんです。見てみると色々盗られているのかそこまで荷物はなかったので、じゃあこの「短剣?」でもルートしてやろうじゃないの、そうしようそうしよう、と思いルート開始!ドキドキと待つこと十数秒、ルート成功!!






って一定のリズムで体が赤く光ってるのは・・・・・・何故?








こっち向かせたら目まで光ってるじゃないのYO!!!!!!
『ガクガクガクガク茜になっちゃったよどうしよどうしよだって一度ルートしただけなら黄ネムになるだけだと読み知っていたんだけどあれは間違いだったのかいや確かにどこかにそう書いてあったはずだでも待てよもしこの屍が茜じゃなかったりしたらどうなるんだおい落ち着け落ち着けよでもネームはピンクだろなあピンクだよな誰か確かめてくれよおーいだれかーってシーッちょっと待てよ自分落ち着け私は今茜なんだぞ白ネの人が来たりしたら逆に有無を言わさず殺される可能性あるぞ嗚呼私はどうしたらいいんだ嗚呼・・・』(この間8秒)

そこから茜生活が始まったのです。大蔵を出る道すがらだいぶ考えましたよ、はい。とにかくあれです、
【茜になってまで盗るようなものだったのかアノ「短剣?」は!?】
という大疑問と
【とにかく勤めあげろ、ちゃんとこの出来心を反省するんだ】
という反省を持って地上に顔を出しました。
茜としてどう振舞って良いのかもわからずに城門前にひょっこりひょうたん島。ハローワールド、なんつってる場合ではなく、衛兵に見つかったら殺されるんだろうからスラムへと走ろうと思い突っ走りましたよ噴水横までね。ちょうど宿屋の手前で後ろからバッサリすんごいダメ食らわされて衛兵に殺されました。


初めてのスラム。怖いよう怖いよう。

akane

BGMもこええし殺伐としててネーム横に血の滴りと髑髏がついてる方々がざわざわと蠢いているのです!!!!しかも何故かわがんねげどー殴りあったり殺し合ったりしてるんすけど(冷汗)巻き込まれたくねー><

『落ち着け、とにかく一発で観光客とバレるような真似はするんじゃない、ひっそりと知ったふうな感じで振舞うんだ、いいな?』自分に言い聞かせてまずはマップ見ながら散策。時間を持て余してるのもあれなんで、とりあえずしばらくは茜のままならSPアゲ&お金稼ぎでもやろうじゃないの、と思い立ち依頼を反復しだすのでありました。


大蔵のハシゴ登ったとこで時間潰してたら入口方面からソロで走ってきた白ドワーフさん。途中でぴたっと止まり、踵を返して走り去って行きました。「ち、違うんです、違うんですってば!」逆の立場だったらハシゴ登ったとこに茜が立ってたらガクブルして同じく走り去るよなぁ、なんて思いました。



嗚呼、いつ白に戻れるんだろう(ポツーン↓

tasogare


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/19 エルアキ☆]
[02/17 ぺぺ]
[02/17 レイン]
[02/14 レイン]
[02/10 レイン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
スターム
性別:
男性
自己紹介:
スターム(戦士)

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- WizOn or WizOut you ―ウィザードリィオンラインブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]